確定申告や相続税の相談

女性

税金のエキスパートに相談

税理士は所得税の確定申告や贈与税や相続税の申告やそのための事前相談や節税対策をはじめ、法人の決算や節税対策、法人税の申告書類の作成や税務アドバイスなどをしてくれる、税金と税務のエキスパートです。江戸川区でお店を経営したり、フリーランスとして活躍している個人事業主の方の場合、1年が終わるたびに確定申告が必要になります。江戸川区で会社経営をされている場合には事業年度ごとに決算を行って、法人税や消費税の申告や納付も必要になります。個人、法人を問わず事業をされている方の場合、収入と支出の流れが複雑化してくるため、帳簿の記帳や管理、請求書や領収書などの保管を徹底するとともに、税理士のサポートを受けるのがスムーズです。小規模に事業を行っている個人事業主であれば、確定申告の際に帳簿や書類一式を提出して確定申告書類を作成してもらうのでも足ります。しかし、事業規模が大きくなる場合や法人の場合には税理士と顧問契約を結んで、毎月や定期的に帳簿の管理や税務アドバイスなどを受け、月ごとの決算なども対応してもらうと申告がよりスムーズになりますし、事前の節税対策もスムーズにいき、税金の負担を抑えることも可能となります。一方、贈与や相続というのは所得税や法人税のように毎年、定期的に発生するものではありませんが、その分、贈与税や相続税の税率は高くなっています。江戸川区で贈与や相続が発生した際の申告について相談をするのはもちろんのこと、江戸川区で贈与を行う前や、相続に先立って生前に税理士に相談しておくと節税も期待できます。

Copyright© 2018 年末調整は税理士に依頼【外部委託で年末の大仕事の負担軽減】 All Rights Reserved.